「2014年01月」の記事

練馬区保健相談所の講演会

2014年1月24日 / 練馬の講演会

練馬区の各保健相談所のこころの健康についての講演会は

 

練馬区ホームページ こころの健康 講演会・セミナーなどのお知らせでご覧になれます

 

各保健相談所の講演会はこちらから お申し込みは区報掲載後になります (練馬区民優先です)

 

統合失調症のご家族を持つ方へ 心の病を持つ人とのより良いコミュニケーションのコツ

 

開催日時 平成26年5月18日(日)午後2時~4時
場所     練馬区役所本庁舎地下多目的会議室
講師     高森信子
定員     100名(練馬区民)
申込     光が丘保健相談所へ電話 ファックス メールで5月15日まで

 

 

 

 

 

 

2014年2月のほっと / HOT

2014年1月13日 / 今月のほっと/HOT

■  日  時  2月9日( 日曜日 )   午後1:30~午後4:00



今月は  星野てつろう & 石田直之

 

統合失調症の画家で、2月に心の癒し展を開催する星野てつろう氏とイマジン・ハート研究所(DVD製作など)の石田氏にいらしていただきます。

 

てつろうさんが持っているお力をお二人で引き出して、発信していくことで、てつろうさんの人生がどのように豊かになったかなど、病気を発症してもその人らしい人生の選択の希望についてお話していただきます。(DVD上映も)

 
 
 場  所    関町ボランティア・地域福祉推進コーナー 会議室   (地図) 

 

新 聞 

2014年1月12日 / 新聞・TV・本 情報

東京新聞 7月1日 社説に  病院の住居化 生きなおす機会奪われる

 

毎日新聞 6月27日に 精神科病床解消策 「隔離続く」 障害者団体居住施設への転換 問題視

朝日新聞 6月18日 精神病床「住まい化」波紋 入院1年超20万人

 

読売新聞 4月18日に  統合失調症薬に注意記載 「ゼブリオン」使用患者死亡続き 厚労省指示

 

毎日新聞 4月17日に「統合失調症治療薬使用後に21人死亡 販売開始5か月で」

 

読売新聞 4月9日に「ゼブリオン17人死亡例 統合失調症薬4か月半で」

 

読売新聞 4月9日    4回の連載 医療ルネサンス 「危険な処方」

 

読売新聞 2月4日  脳血流うつ診断など8技術「保健適用を」

 

東京新聞  1月30日  精神障害 忘れないで「年金」 ㊦

 

東京新聞  1月23日  精神障害 忘れないで「年金」 ㊤

 

東京新聞 2014年 1月 9日  英国流「家族支援」をめざす  精神疾患の再発抑止に効果

 

東京新聞 2013年12月 5日 医療保護入院の制度改革 「同意」の親族3親等内に 新聞記事はこちら

 

 

 

 

上へ戻る